スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

理想の波形記念日

去年のアルバム制作時にはどうしても叶わなかった、いわゆる「ノリ波形」。

音圧ぎっしりの証拠。

先日和久井さんにコンプの掛け方のコツを教えて頂いたので、それも踏まえてチャレンジしてみました!


どう!!
いいじゃんできてるじゃん!
完璧とは言えなくても、ミックスダウンの段階でここまでの波形が作れてれば私としては文句なしです。

決して波形ありきでミックスしたわけでは無くて、聴いていて気持ちが良いようにミックスした後で、一応ダメ元で波形見てみるかあ、と見てみたのがコレ。

^o^

(最初にミックスした時は、どうしてもハイがキツくて、一見かっこいいんだけどイヤホンで聴くとすごく疲れるというか、目を閉じてうっとりしながら聴けないというか、なのにアナライザーで見てみるとハイよりローが出ていて、なんで?必要無いローは全部ハイパスで切ったのに〜。モコモコしてるわりにジャキジャキもしてて、いくら波形が完璧でもこれじゃ失敗だぁ〜という感じでした。そのあとひと呼吸置いてから、波形のことは一回頭から離して、音だけに集中してもう一回やってみようと思って作ったのが↑のやつ。コンプも控えめにして、マキシマイザーも最低限にして、イコライザーも無理せず自然なようにかけて。引き算引き算で。おしゃれと一緒にだね!笑)


その調子でもう一曲やってみたけど、

こっちはまだまだですね。

でもこっちの曲はこれ以上は圧縮できませんでした。これ以上やるとどうしても音に悪い影響が出ちゃったので、今の私の技術ではこれが限界だー。今日のところはこのくらいで許してやるかあ。

少しずつ少しずつ腕が上がってきた私です(o^^o)
先は長いですね。
ミックスは底が無いような気がします。
私はまだまだ素人の域を出ませんが、せっかくかっこよく作れたのでそのうちyoutubeにでもアップできたらいいなと思っています。

じゃーね!
Category: CD

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。